記事

アドフラウド対策ツール導入のメリット6つ|広告費の節約や工数短縮など

アドフラウド対策は必須ですが、ツールを使うべきか自分でアドフラウド対策をするか迷いどころ。そこで今回はアドフラウド対策ツールを導入するメリットを6つご紹介します! 広告費の節約や工数の短縮にも繋がるので広告運用者は必読です。

アドフラウド、いわゆる「広告の不正」は大手企業など有名な企業が被害を受けてから様々な事例が明らかになってきました。しかし、アドフラウドの被害は徐々に世間に認識され始めていますが、被害がどの程度の規模でビジネスに影響を及ぼしているのか詳細まで把握されておらず、さらにどのように対策を講じれば良いのかまだ広く認識されていません。

このアドフラウドに立ち向かうために登場したのが「アドフラウド対策ツール」です。対策ツールには様々な対策方法があります。例えば、不正検出やブラックリスト作成といったレポーティング、機械学習と人工知能(AI)を活用した予測型の不正防止対策など。様々な方法で日夜アドフラウドと戦っているのツールなのです。

しかし、残念なことにアドフラウド対策を行う上で完璧な予防策はありません。なぜならアドフラウドは企業努力を無駄にするため、あの手この手を使って忍び寄ってきます。つまり「イタチごっこ」なのです。

実際にアドフラウドでは以下の手口を使って、企業に対し不正を働こうとしています。

【関連記事】ネット広告詐欺はどのような手口で行われる?アドフラウドの手法9つ

 

ではこの広告詐欺(アドフラウド)から企業自身が身を守るためにはどうすれば良いのでしょうか。

今回の記事では導入した際のメリットを6つの項目にてご紹介していきます。

 

6つの導入メリットとは?

1.広告費を最適化・節約できる

不正なトラフィックは広告予算を圧迫するため、広告費の最適化はほぼすべての企業が直面する課題となっています。

このような背景から、アドフラウド対策ツールは、プログラムによる広告費の最適化を実現します。具体的には、特定のネットワークに接続しようとする悪質なボットの数をプロテクトする機能です。最適化では、疑わしいユーザーを識別してフラグを立て、他の正当なユーザーのインベントリーを消費しないように効果的に管理します。不正トラフィックの減少が顧客獲得コストの削減につながるため、最終的には企業にとってコストを削減できるのでしっかりと節約しましょう。

 

2. 工数の短縮

現代はどのようなビジネスでも1秒1秒が大切と言われています。自動化されたアドフラウド対策ツールは、同じウィンドウを使用しても、手動プロセスでは達成できない結果となります。

ここ数年の広告詐欺の巧妙化により、不正パターンに着目してアドフラウドを検出することはより困難になっています。なぜなら最近のボットはあたかも人間の行動のような「揺らぎ」を含めた動きを見せるので、昔のようなパターン分析という古風な方法は無意味なものになっており、目視でのチェックはかなり難しくなってきています。

しかし、アドフラウド対策ツールはこのボットの動きを検知し、ブロックすることに長けています。実際に広告不正検出を導入した企業が、不正行為の阻止精度の向上とともに、無駄な工数削減できたという事例があります。

【関連記事】有効なリードCPAが15%改善 ポーターズ「無効なリードを95%減らせました」

 

3.効果的なアドフラウド検知が可能

独自の技術とスマートモデルを使用するアドフラウド対策ソリューションは、データサイエンスを用いてさまざまな要因から学習を行い、広告不正の可能性がある行為を特定します。つまりどういう事かと言うと、このようなツールは不正検知を行えば行うほど、情報が集まり、結果不正検出の精度が高まると言えます。

そして各企業がこのような取り組みを行うと、WEB市場全体が健全化に進むと言えます。返せば、企業がアドフラウド対策を行わない事は、最終的にブランドイメージの低下など常にリスクと隣り合わせということを意識する必要があります。

Spider AFでは広告業界の健全化・発展に貢献する「SHARED BLACKLIST」という取り組みを行っています。 アドフラウド(広告詐欺)を撲滅するために参画企業が ブラックリストを共有する新たなアドフラウド対策手段です。

詳しくは以下ページをご覧ください

>>SHARED BLACKLISTとは?

 

4.ROASの最大化

多くの広告ソリューションと同様に、アドフラウド対策ツールは企業の広告費拡大に貢献します。

CFO、広告費の予算管理をしている人は、広告のROAS(広告費に対する利益)を上げることで収益を最大化することを強く望んでいます。アドフラウド防止ソリューションは、広告のプレースメント、配信、エンゲージメントを適切に精査し、より安全な環境で広告を配信することで、不正のない成果を上げることができます。

自動化されたアドフラウド防止ソリューションを使用する企業は、適切な顧客に適切なタイミングでリーチすることができ、適切なユーザーコンバージョンを実現することができます。

【関連記事】

リスクを最小限に抑えCPIメニューにチャレンジ!ROAS160%改善したアドフラウド対策とは?

 

5. データ収集の改善

アドフラウド対策は、データドリブンな広告戦略において重要な要素です。不正によってプロセスが混乱しても、ソリューションによって広告データの収集が強化・効率化されるため、現在の顧客の中から最適な顧客を絞り込むことができ、さらには新規顧客の発掘も可能となります。

良いアドフラウド対策ツールは、疑わしいトラフィックをしっかりと識別し、どのような不正が働きそうになったか、どのような対策がなされたかなど、詳細かつ視覚化され分かりやすいレポート表示ができます。

企業は特定の期間において、キャンペーンがどの部分が上手く行かなかったのか、あるいはキャンペーンが完璧に機能しているのか簡単に確認することができます。このように、ユーザビリティが高いツールを使うことは、企業自体のマーケティング業務の改善につながります。

 

6.ブランドイメージの保護 

広告主が意図せず、暴力的なコンテンツやアダルトコンテンツなど不適切なウェブサイトに広告が表示されることがあります。これを防ぐには企業は自社のブランドイメージを維持するために、広告がブランドイメージを壊さない、自社に関連性する信頼できるWebサイトのみに表示されるよう監視、運用する必要があります。アドフラウド対策ツールを使用すれば、企業は疑わしいドメインからのトラフィックを追跡し、そのようなサイトをブロックすることができます。

また、アドフラウド対策ツールは、複数のデバイスにまたがる広告の表示を最適化することもできます。これにより、ブランドは貴重な広告費を節約できるだけでなく、ユーザーが既に見たことのある広告をスパムとして報告してくるリスクを軽減することができます。ブランドセーフティに関しては、以下の記事をご覧ください

【関連記事】

ブランディング基礎|ブランドセーフティのポイント3選【事例あり】

 

まとめ

インターネットが誕生して以来、広告は大きな発展を遂げたといっても過言ではありません。そして日を増すごとにWEB広告は重要となり、広告運営における品質基準を維持する必要性は高まり続けています。

アドフラウド対策ツールを導入するメリットは多くあります。もちろん多少費用はかかりますが、それ以上に広告費を削減・節約できる可能性が高く、結果的に利益となるでしょう。

Spider AFが行なっているアドフラウド無料診断を利用することで、どれだけ広告費を削減・節約できるかもしれないので、一度診断してみましょう。

アドフラウドの無料診断をする>>

 

▶︎▶︎アドフラウド対策ツール”Spider AF”とは?◀︎◀︎

◆Spider AF|国内最大級の“アドフラウド/広告詐欺”対策ツール

Spider AFはアドフラウド/広告詐欺を対策するツールです。不正に搾取されている広告費の検知とブロック、さらにブランドイメージを損なう広告配信先の検知とブロックが可能となります。

導入方法はとてもシンプル。基本的に自社HPに“タグ”を埋め込むだけ、5分ほどで設置ができます。メディアもGoogle広告をはじめ、Yahoo!、各種SNSなど幅広く対応しており、特別な作業が発生することはなく簡単に設定が可能となります。
 


具体的なアドフラウド検知方法、導入のメリットについては以下記事をご覧ください↓

【関連記事】アドフラウド対策ツール「Spider AF」のアドフラウド検知方法を解説!

【関連記事】アドフラウド対策ツールを利用する5つのメリット

 

▶︎▶︎お問い合わせに関して◀︎◀︎

Spider AFは無料トライアルを実施しています。タグ設置は5分ほど。いますぐトライアルで無効アクセスを検知してみませんか?
>>お問い合わせ・無料トライアルのお申し込みはこちら<<

 

◆広告効果が出ないのはアドフラウド(広告詐欺)が原因かも

広告運用は様々な効果検証が必要となってきます。ただ、どんなに見直しを行っても効果が出ないことがあります。

もしかしたら、それはアドフラウド(広告詐欺)が原因かもしれません。

アドフラウドとは広告主から不正に広告費を搾取されており、その企業の広告費の流入先が実は反社会勢力に流れている可能性も。

実際にアドフラウドどのような手口かは以下の記事をご覧ください

【関連記事】ネット広告詐欺はどのような手口で行われる?アドフラウドの手法9つ

 

▶︎▶︎アドフラウド(広告詐欺・広告不正)って何?◀︎◀︎

そもそもアドフラウドって何?企業にとってどんな影響があるの?と疑問にお持ちですか?

そのような方に向けたウェビナーを開催しました。

サクッとアドフラウドについて知りたい方は以下オンラインコンテンツをご覧ください。

【推定年間被害額1000億円超え】 広告効果を劇的に悪化させるアドフラウドとは?

▶︎▶︎2021下半期年調査レポートを公開しました◀︎◀︎

Spider Labsの最新アドフラウド調査レポートを公開しました。

今回のSpider AFでの調査では2021年7月から12月までの半年間で解析したウェブ広告の6億9,600万クリックのうち、約4.4%にあたる3,062万クリックがアドフラウドであることが判明。これはおよそ15億3,120万円(1クリックあたり50円で計算)規模のアドフラウド被害があったと推測しております。

他にも新たに検出されたアドフラウド被害事例や、詳細数値が無料でご覧いただけます。

ぜひ以下リンクよりご覧ください。

>>ダウンロードはこちら<<

 

アドフラウド調査レポート 2021年下半期

ダウンロード

今すぐアドフラウド無料診断を受けましょう!

アドフラウドと戦うのではなく、私たちのツールを活用しキャンペーンの最適化により多くの時間を費やしましょう!

無料トライアル